住宅ローンがあると、生活にゆとりがない【マイホーム】

           

 

 

 

①サラリーマンの1か月平均の収支
2人以上の世帯のサラリーマンの1か月平均の収支が一番上のグラフです。以下数字は千円を四捨五入します。
世帯主の給与収入が約41万円、世帯主以外の給与収入が約7万円、その他の収入が約4万円で総収入額が約53万円となっています。妻の収入も加えていますが、年収636万円となり、サラリーマンの平均としますと推定年齢が41才と高くなり、少し高額と感じます。支出の方の「非消費支出」は税金や社会保険料などで負担額は約10万円です。残りが可処分所得(手取り収入)ですが、その中で消費支出が31万円となっています。

 

②住宅ローンにゆとりがない
図表の上から二番目に戻りますが、収入と支出との差額、図表では「黒字」と書いてありますが、約12万円が残高です。ところが、これが住宅ローンの返済で消えてしまいますと、ゆとりが全くないギリギリの生活になります。
人生、あまり無理をして生活しないでください。自宅を買って馬車馬のように働くだけの生活はやめた方が良さそうです。 

好評につき2019年12月31日まで相続税速算ソフト無料公開を延長!

相続税速算ソフト