住宅ローンがないとやりたいことに支出ができる【賃貸住宅】

     

 

       

   ★家族が望む項目に支出ができます。

 ★住宅ローン3,000万円は30年間、毎年150万円を支払い続けます。

 ★住宅ローンがないと、やりたいことが出来て楽しい人生が送れます。

 

①やりたいことに支出
やりたいことは山ほどあります。上のイラストはほんの一例です。
旅行は根強い人気で、国内旅行も海外旅行も好まれています。家族や友人との外食も好まれています。
遊ぶことだけでなく、資格の取得、各種講座の受講、語学の教室など、自己の能力UPの支出も検討してみて下さい。
その他の趣味、芸術、スポーツ等々、楽しい支出が続きます。

 

②住宅ローンがあるとできない

こんな楽しい人生が送りたいのに、自宅を購入し住宅ローンをかかえ込みますと、お金の余裕がなく、楽しいはずの人生が送れません。

住宅ローンを3,000万円借り入れますと、金利が1,500万円かかり、合計4,500万円を30年で支払いますと年間150万円支払い続けなければならないのです。
住宅ローンを給与収入から支払い続けますと、他への支出が制限されます。

 

③住宅ローンがないメリット
年間150万円の住宅ローンの予算から、賃貸住宅の家賃を差し引いて、残りが余裕資金になります。

家賃を8万円としますと、年間96万円を差し引いて54万円になります。

豊かな暮しができます。

 

 

 

 

 

 

 

好評につき2020年12月31日まで相続税速算ソフト無料公開を延長!

相続税速算ソフト